初心者必見!FXと仮想通貨、始めるならどっち?

>

FXと仮想通貨の比較

まだまだ新しい仮想通貨

FXと仮想通貨を比較してみた際、仮想通貨はまだまだ新しいものですから、制度や規定がしっかりとしていないという不安要素があります。
一応、2017年に仮想通貨に関する資金決済法の改正がおこなわれたものの、現段階ではまだ課題も多々あり、やはりこれからという部分が大きいです。
また、仮想通貨は新しいものですから、価格変動が大きく、素人がいきなり手を出すのは難しいという考え方もあるでしょう。

とはいえ、今後は仮想通貨の流通が広まることが予測されていますから、それに合わせて制度面も安定してくるでしょうし、上り調子で勢いのあるうちに投資を始めるというのも一つの手にはなります。
仮想通貨の場合、FXとは異なり土日でも取引をおこなえる利点もありますので、その点を踏まえて考えてみましょう。

どちらがよいかは人次第

価格変動のリスクは、現段階では仮想通貨よりもFXの方が少ないため、そういった点においては初心者にとってはFXの方が優しいかもしれません。
しかしながら、FXも仮想通貨も、投資である以上、どちらにもリスクが存在します。
そのリスクをどう捉えるかによって、どちらが向いているかは変わってくるでしょう。

結局のところ、FXも仮想通貨も利益を出すために取引を始めるわけですが、利益が出るかどうかは誰にも分りません。
それはFXや仮想通貨だけでなく、株式投資や投資信託においても言えることで、それが分かれば誰も苦労はしないのです。

ですから、自分がFXと仮想通貨、どちらに価値を感じるか、そしてどちらの取引が向いているのか、客観的に考えて始めるのが大事と言えるのではないでしょうか。


この記事をシェアする